読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

京都の日々々記

京都のこと、写真やカメラをはじめとした趣味のこと、ひとり暮らしの諸々など

ランチにも飲みにもOK、御所近くのおしゃれ大衆食堂「168食堂」

168食堂

京都御所の近くにある、おしゃれな大衆食堂といえそうな「168食堂(いろはしょくどう)」さんに行ってきたので紹介します。

昼下がりの健康的なランチにも、ちょい飲みからしっかり食べる晩ごはんにも、用途に応じていろいろな使い方ができるお店です。

 

「168食堂」とは

168食堂

168食堂さんは京都御所の南側・東洞院通丸太町通の角を下がったところにあります。地下鉄烏丸線丸太町駅からすぐの、烏丸通のオフィス街から一歩入った落ち着いた場所です。

冒頭に書いたように大衆食堂といえば昔ながらの懐かしさのある飾らない食堂といったイメージを持ちますが、168食堂さんはとても今っぽい清潔感のあるおしゃれなカフェのようなお店です。

お店の見た目は、食堂というよりもカフェかバルといった感じ。ですが、店名のとおりここは老若男女問わず入りやすい食堂なのです。

ボリュームもしっかりとあり、ランチの定食はごはんのおかわり自由。立地もなかなかいいところなのですが、お値段もリーズナブル。女性のお一人さまでもまったく入りにくいことはありません。このあたりがカフェやバルではなく食堂であるゆえんかもしれません。

 

168食堂のランチ「168定食」

168食堂メニュー

今回はランチで訪問したので、ランチメニューの定食をいただきます。

お昼は4~5種類くらいの定食から選ぶことができるようです。定番の3種類のサイズから選べるハンバーグ定食をはじめ、日替わりで内容が変わる定食が2つ、そして大人のお子様ランチという全部のせメニューもありました。

お店の看板メニューであるハンバーグにとても惹かれたものの、美味しそうな定食メニューにも目が移り、結局日替わり定食である168定食を注文しました。この日のメニューは鶏の唐揚げです。

168定食の到着を待っている間にお店を見渡すと、壁や窓に書いてあるメニュー(上記写真)の魅力的なこと!(笑)

ランチメニューも書いてあるのですが、それよりも夜の一品やお酒のメニューが食欲をそそるものばかりです。まだまったく食べていないのですが、次回はぜひ夜に来たい!と思わされました。

168定食

そうこうしているうちに、168定食が到着。

メインの唐揚げからおばんざい、サラダ、お味噌汁、ごはん、そしてミニデザートまで。見た目はカフェの定食みたいですが、量はしっかりあり、ごはんのおかわりもできます。おかずの種類がたくさんあるのがうれしいですね。

順番におかずを楽しみながら、完食。ごちそうさまでした。

 

まとめ

以上、おしゃれで使い勝手のいい168食堂さんの紹介でした。カフェっぽいおしゃれさがあるお店ですが、あくまでカテゴリとしては食堂といった感じ。

平日でも休日でも、シチュエーションを問わずおいしい料理でお腹を膨らませられる素敵なお店です。

今度は御所をふらっと散歩したあとに行きたいな~と思いました。おすすめです。

 

  • 店名:168食堂
  • 住所:京都府京都市中京区三本木町452 メゾンドプルミエ御所南 1F
  • 営業時間:11:30~15:00 18:00〜23:00
  • 定休日:日曜日、第二・第四月曜日

https://tabelog.com/kyoto/A2601/A260202/26026270/