京都の日々々記

京都のこと、写真やカメラをはじめとした趣味のこと、ひとり暮らしの諸々など

京都で食べられる家系ラーメン「漫天兄弟」

f:id:sunstar78:20170723143539j:plain

京都では珍しい家系ラーメンのお店「漫天兄弟」さんに行ってきました。

家系ラーメンといえば関東を中心に人気がありますが、関西ではなかなか食べる機会に恵まれません。そんな中、突然沸き起こってきた家系ラーメンを食べたい欲……。漫天兄弟さんは家系ラーメン欲を満たしてくれるのでしょうか?

 

家系ラーメン「漫天兄弟」

f:id:sunstar78:20170723142855j:plain

漫天兄弟さんは、近鉄東寺駅京都市営地下鉄九条駅の中間にあるラーメン屋さんです。八条口イオンモール京都からも歩いていける距離ですね。京都駅からでも歩いて15分くらいでしょうか。

家系ラーメンといえば、横浜の「吉村家」を発祥とし関東を中心に広がりをみせていますが、京都ではまだまだ有名ではありません。ここ数年でいくつか家系ラーメンを出すお店ができてきました。今回ご紹介する漫天兄弟さんもその一つです。

この日はなにやら家系ラーメンを食べたい気分が収まらず、たまたま漫天兄弟さんの近くを通る予定があったので、お邪魔してみることに。

家系ラーメンといえば、豚骨や鶏ガラの醤油スープに味の決め手となる鶏油、コシの強い太麺、のりとほうれん草のトッピングといった特徴が思いつきますが、漫天兄弟さんのラーメンは果たして……?

 

漫天兄弟のこってりラーメン

f:id:sunstar78:20170723142921j:plain

 

ラーメンだけでもいろいろな種類がある漫天兄弟さん。豚骨・鶏ガラ・魚介の混ざった店名を冠した漫天ラーメンをはじめとしたバリエーションに富んだメニューがあります。どれも気になるところですが、今回は最も人気のある家系ラーメン「こってりラーメン」を注文することに。

注文したのはこってりラーメンとご飯(小)。家系ラーメンといえばご飯でしょう!ということで、普段あまり注文しないご飯を頼みました。麺の種類や硬さ、味の濃さや油の量なども注文できますが、初めてなのですべて普通でお願いします。

f:id:sunstar78:20170723143302j:plain

漫天兄弟さんはまだまだオープンから5年程度しか経っていないお店なのですが、居抜きで開店されたのでしょうか。

ラーメンがやってくるのを待つ間に店を見渡してみると、妙に広くて飾り気のないフロアや什器に懐かしい感じがする漫画の本棚などもあり、野球が流れているテレビと相まって、昔からある下町のラーメン屋といった風情があります。

 

f:id:sunstar78:20170723143539j:plain

野球をちらちら見ていると、まずはご飯が、続いてラーメンが到着。

まずはスープから一口。ビジュアルからもうかがえる家系ラーメンらしいうまみと、鶏油の風味が強く感じられます。

麺はやはりかなり太く、スープを絡めつつわっしゃわっしゃといただきます。口の中が麺で満たされ、鶏油の味が家系ラーメンを食べている感を高めます。

注文しておいたご飯(小)は、スープに浸した海苔でご飯を巻いて食べるという家系ラーメン王道の食べ方でいただきます。ずっとラーメンの海苔は飾りだと思っていたのですが、家系ラーメンには抜群に合って、具材の一つとして重要な役割を果たしていますね。

途中でトッピングのにんにくと辛子味噌を追加しつつ、完食。この日湧き上がった家系ラーメン欲は無事収まったのでした。

 

まとめ

f:id:sunstar78:20170723143648j:plain

以上、東寺の近くにある家系ラーメン屋「漫天兄弟」さんの紹介でした。

今までそんなにたくさん家系ラーメンを食べたわけではないのですが、頭のなかにある家系ラーメンらしいラーメンがいただけました。京都には家系ラーメンを出すお店がそれほど多くないので、家系ラーメンの口になったときには重宝するお店だと思います。

ちなみに漫天兄弟さんは人気の家系ラーメンだけでなく、いろいろな種類のラーメンを提供されています。こちらも試してみたいですね。

なお、毎月10日、20日、30日は漫天の日ということで、この日にラーメンを食べると、150円割引券がいただけるようですよ。おトクなのでこの日を狙ってみるのもいいかもしれません。

 

  • 店名:漫天兄弟
  • 住所:京都府京都市南区東九条西山町25-4
  • 営業時間:
    [月~土]11:30~15:00(L.O.14:45)
    [月~金]17:00~22:00(L.O.21:45)
  • 定休日:日曜・祝日

 

[食べログ]アクセスが制限されています