京都の日々々記

京都のこと、写真やカメラをはじめとした趣味のこと、ひとり暮らしの諸々など

写真-撮影スポット

カメラを持って、琵琶湖に浮かぶ有人島・沖島に行ってきました

いろいろなところに写真を撮りに行くシリーズ。今回は、日本唯一の淡水に浮かぶ有人島である、滋賀県・近江八幡市の沖島(沖ノ島)に行ってきました。 沖島がどんなところだったのか、どんな写真が撮れるのか、そして起こったハプニングなどをご紹介します。…

カメラを持って、軍港の遺跡が残る街・舞鶴へ行ってきました

いろいろな撮影スポットへカメラを持って写真を撮りに行くこのシリーズ。 今回は京都府北部の舞鶴の、かつて栄えた軍港に関連する2つの場所に行ってきました。 舞鶴の撮影スポット 今回の目的地・舞鶴市は京都府北部にある日本海に面した街で、かつて城下町…

カメラを持って、ラピュタのような砲台跡が残る友ヶ島に行ってきました

各地の撮影スポットをカメラ仲間と訪れるこのシリーズ。今回は明治時代からの砲台跡が残る、和歌山と淡路島の間にある無人島・友ヶ島に行ってきました。 天空の城ラピュタをほうふつとさせる、木や草、ツタに覆われる古びたレンガの要塞のような建物と、役目…

カメラを持って、すすきが一面に広がる砥峰高原に行ってきました

季節はすっかり秋になってきました。秋は言うまでもなく紅葉の季節ですが、実はすすきも見応えがあります。少し前にカメラを持って、すすきが一面に広がる砥峰(とのみね)高原に行ってきたので、書いておきたいと思います。 砥峰高原とは 砥峰高原は、兵庫…

カメラを持って、広大な自然を撮りに鳥取に行ってきました

先日ちょっと休みができたので、ふと思い立ってカメラを持って鳥取に行ってきました! なぜ鳥取かというと、1つは鳥取砂丘をはじめとした自然を撮影したかったこと、もう1つは京都から一泊二日で行くのにちょうど良かったからです。 そんなわけで鳥取へ行っ…