京都の日々々記

京都のこと、写真やカメラをはじめとした趣味のこと、ひとり暮らしの諸々など

映画

2Dで観ても楽しめる?「エベレスト 3D」を2Dで観る

世界最高峰・エベレストの大自然を脅威の3D映像で表現する映画「エベレスト 3D(原題:EVEREST)」を観てきました。タイトルのとおり3D映画であることを大々的にアピールしている本作ですが、あえての2Dで(笑)。 果たして3Dではない普通の2Dでもエベレスト…

巨大迷路を脱出した先にあるものは……「メイズ・ランナー2 砂漠の迷宮」を観に行く

「メイズ・ランナー」シリーズ2作目の「メイズ・ランナー2 砂漠の迷宮」(原題:「Maze Runner: The Scorch Trials」)を観てきました。迷路のなかを激走していた前作に引き続きメイズ・ランナーを名乗っていますが、今作でもまたしても迷路を走るのでしょう…

狂ってしまった世界で大迫力カーアクション!「マッドマックス 怒りのデス・ロード」を観る

話題のディストピアアクション映画「マッドマックス 怒りのデス・ロード」を観てきました。 いやー狂ってますなー(褒め言葉)。 ネタバレなしです。 あらすじ 荒野を漂う主人公・マックス(トム・ハーディ)。突如現れた「砦」の支配者イモータン・ジョー(ヒ…

往年の名作映画がスクリーンで観れる!「午前十時の映画祭」

映画館で名作が観れる、午前十時の映画祭 先日、TOHOシネマズ二条で往年の有名な映画「風と共に去りぬ」を観てきました。 なぜ、風と共に去りぬという古い映画が映画館で観られるのか。 それは、「午前十時の映画祭」という、素晴らしい企画が行われているか…

ろうあ者が演じる全編無セリフの映画「The Tribe」を観る

タイトルのとおり、先日映画「The Tribe」を観てきました。 えーいろいろと想像以上に凄まじい映画でした。 映画『ザ・トライブ』オフィシャルサイト あらすじ ウクライナのろうあ者が通う寄宿舎制のろう学校に転校してきた主人公・セルゲイ。ここは、生徒だ…

心がほっこり温かくなる映画「海街diary」を観る

こんにちは。 6月13日に公開となった映画、「海街diary」を早速観てきました。 映画『海街diary』公式サイトumimachi.gaga.ne.jp 直前まであること(記事の最後に書きます)が理由で鬱屈とした気分になっていたのですが、この映画がはじまるとすっかりこ…

ロボットと人工知能の近未来像・SFアクション映画「チャッピー」を観る

映画「チャッピー」を観ました。感想と気になったことを書いてみたいと思います。 ネタバレ無しです。 あらすじ 「チャッピー」は、近未来の南アフリカ・ヨハネスブルグを舞台とした、SFアクション映画です。 世界最悪の治安状況であるヨハネスブルグでは、…

巨大迷路からの脱出だけで3部作引っ張るの!?・映画「メイズ・ランナー」を観に行く

自分の名前以外全てを忘れ、気がつくと巨大迷路の中にいた……という映画、「メイズ・ランナー」を観てきました。 続編である2作目「メイズ・ランナー 砂漠の迷宮」や、最終作である3作目の情報についてはこちらをどうぞ。 sunstar78.hatenablog.com SF好きの…

「映画 暗殺教室」を観る

ふとしたことがきっかけで、「映画 暗殺教室」を鑑賞しました。 この映画は漫画が原作であり、出演陣から見ても、いわゆるアイドル映画という括りになると思います。 普段ほとんどテレビも見ず、昔からこういった系統には興味がなかったのです。それに、ドラ…

「6才のボクが、大人になるまで」を観る

最近見た映画、「6才のボクが、大人になるまで」についてです。 ずっと見たかった映画だったのですが、なかなかタイミングが合わず、見ることができていませんでした。が、京都シネマで一週間だけ再上映してくれるとのことで、見に行ってきました。 京都シネ…