読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

京都の日々々記

京都のこと、写真やカメラをはじめとした趣味のこと、ひとり暮らしの諸々など

鶏むね肉を美味しく食べる、蒸しどりきゅうり

ひとり暮らし
こんにちは。一人暮らしなので、なるべく自炊を心がけています。
 
食費や野菜を食べたいという健康の面からも、自炊は大切だと思い、一人暮らしをはじめたころから料理に挑戦しています。
 
とはいえ、平日は仕事があり、毎日帰宅してからごはんを作るというのもなかなか大変です……
 
そこで、毎週日曜日に平日分のごはんをつくりおきすることにしています。(なんだかんだ予定が入ってつくれない場合もあります。)
 
今週もつくりおきをしたのですが、その中の一品がえらく美味しかったので、書いてみます!
 

最高のレシピ・蒸し鶏きゅうり 

今週は、つくおきさんのレシピ・「ほうっておくだけ!しっとりやわらか蒸し鶏きゅうり」を試してみました。
 

cookien.com

 
鶏むね肉は、肉類で最も安く手に入るので、まさに節約の味方です。私の生活範囲では、たいてい58円/100gで購入できます。
 
今回は、たまたま寄ったスーパーで鶏むね肉が安く手に入った(38円/100g!)のと、いつもお世話になっている八百一さんでこれまたきゅうりが安く手に入った(50円/3本!!)のです。
 

www.kyotoyaoichihonkan.com

 
レシピ通りつくってみると予想以上に美味しく、安いけどパサパサな鶏むね肉がこんなになるとは!と感動したので(笑)、記事にしたいと思ったのでした。
 
レシピをご覧いただけましたか?どうでしょう、この簡単さ!
 

つくって感じたこと 

つくってみて感じたのは、鶏むね肉がここまでジューシー&柔らかくなるのか!ということです。
 

f:id:sunstar78:20150611202540j:plain

 
手順もとても簡単で、鶏むね肉を下処理して冷蔵庫に一日置いておき、片栗粉をまぶしてお湯を沸かした鍋に一時間つけておくだけです。
 
ネットで有名になった「とりはむ」(これはもも肉かな?)や、食べたことはないのですが最近コンビニで人気の「サラダチキン」もこの系統の柔らかさ・ジューシーさだと思います。
 
とにかく素晴らしいレシピです。つくおきさん、ありがとう!
最後にもう一度、素敵なレシピをたくさん公開されている、つくおきさんのリンクを張っておきます。

 

cookien.com

 
以上、鶏むね肉を美味しく食べる、蒸しどりきゅうりでした。