京都の日々々記

京都のこと、写真やカメラをはじめとした趣味のこと、ひとり暮らしの諸々など

デニッシュが豊富なパン屋さん「フルール・ド・ファリーヌ(FLEUR DE FARINE)」

f:id:sunstar78:20150804212113j:plain

デニッシュ系のパンがたくさん揃うパン屋さん、「フルール・ド・ファリーヌ(FLEUR DE FARINE)」へ行ってきました。お店にはたくさんの美味しそうなデニッシュがあって紹介しきれないのが残念ですが、その一部だけでも書いてみたいと思います。

 

デニッシュがたくさん!「フルール・ド・ファリーヌ」とは

フルール・ド・ファリーヌさんは、東洞院三条を下がったところにあるパン屋さんです。近くには八百一本館さんがあります。店構えはかなりこじんまりとした感じで、ぼーっとしてると見逃してしまいそうですが、場所的にはかなり便利なところにあります。

作られているパンの種類としては、一般的なパンやいろいろなサンドイッチもあるのですが、他のパン屋さんと比較してデニッシュ系が多く、選ぶときに思わず目移りしてしまいました。

 

フルール・ド・ファリーヌのパン

今回は、5つのパンを購入しました。美味しそうなデニッシュが他にもあったのですが、諸般の事情でまた次回に。

f:id:sunstar78:20150801182907j:plain

まず左下のパンは、見ての通りの明太子フランス。好きなんですよね、コレ(笑)。しっかり明太子の味がして、上にかかっている海苔もアクセントになっていい感じでした。パンはソフトめなフランスパンでした。

続いて右下のデニッシュ。洋梨のコンポートとカスタードクリームにチョコソースがかかっています。言わずもがなで美味しいです。この上にフルーツが載っている系のデニッシュだけで7、8種類以上あり、どれにしようかかなり迷いました。おかず系のデニッシュもあったと思います。

続いて中段の2つは、左がフランスあんぱんで、右がカレーパンです。割とどの店にもあるパンだと思いますが、まずまず満足の味でした。

今回買った中でオススメなのが、一番上のデニッシュです。あんこと生クリーム、そして栗が入っています。デニッシュ生地にサンドされた中にしこたま中身が入っており、同じ形でフルーツと生クリームのパターンのものもありましたが、餡好きとしてはこちらを選択。見ただけでカロリーが高そうな感じですが、間違いない組み合わせでとても美味しかったです。

f:id:sunstar78:20150801182908j:plain

 

まとめ

そんなわけで、フルール・ド・ファリーヌさんの紹介でした。小さなこじんまりとしたお店ですが、パンの種類はなかなか豊富です。個人的にはデニッシュがそれほど好きでもなかったのですが、こちらのデニッシュは美味しくいただけました。今回あまり紹介できなかったおかず系のパンにも気になったものが複数あったので、次回はそちらも試してみようと思います。

デニッシュが好きな方もそうでない方も、一度フルール・ド・ファリーヌさんを訪ねてみてください!

 

店名:フルール・ド・ファリーヌ(FLEUR DE FARINE)

住所:京都府京都市中京区東洞院通三条下ル三文字町200 ミックナカムラビル1F

営業時間:[月~金] 8:00~19:00

     [土] 8:00~17:00

定休日:日曜、祝日

tabelog.com