読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

京都の日々々記

京都のこと、写真やカメラをはじめとした趣味のこと、ひとり暮らしの諸々など

京阪電車の特急に、有料指定席「京阪特急プレミアムカー」が導入されます

京都 京都-ニュース

f:id:sunstar78:20151001224643j:plain

京阪電気鉄道資料より

京都と大阪を結ぶ私鉄である京阪電気鉄道(京阪)が、京阪では初の有料特急となる「京阪特急プレミアムカー(仮称)」を導入することを発表しました。追加料金が必要ないのに豪華な特急車両を運行している京阪。その京阪のプレミアムカーとはいったいどんなものなのか気になったので、調べてみました。

 

京阪とは

http://www.flickr.com/photos/65173084@N00/4068748205

photo by dugspr — Home for Good

京阪は京都・出町柳と大阪・淀屋橋をつなぐ本線を中心とする私鉄です。近年では大阪中心部に中之島線を開通しています。 京都と大阪をつなぐ鉄道には、この京阪本線のほかに、JR西日本JR京都線東海道本線)と阪急電鉄阪急京都線があります。元をたどると、主要部分が明治時代に開通した京阪本線は、京都-大阪間の当時の集落を縫うようにぐねぐねと走るため、所要時間の面で他の2線と比べて不利な状況にあります。

そのため京阪は、日本初のテレビカーや二階建て車両などを追加料金不要の特急として導入するなど、サービス面を充実させることでこれらに対抗してきました。 テレビカーは時代の流れにともなって廃止されましたが、現在も追加料金が必要ないとは思えない豪華な車両が特急電車として運行しています。この特急車両のシートの座り心地は本当に素晴らしいので、乗ったことがない方はぜひ一度試してみることをお勧めします。

http://www.flickr.com/photos/65173084@N00/4061420609

photo by dugspr — Home for Good 

京阪初の有料特急

そんな京阪でしたが、今回京阪電車史上初めてとなる有料特急の導入をアナウンスしました。ただでさえ豪華な料金不要の特急が運行している京阪。有料特急はいったいどのようなものになるのでしょうか。
京阪のニュースリリースによると、現在8両で運行している特急電車の6号車をプレミアムカーに改装し、座席配置を横3列の指定席に変更するとともに、座席自体も新開発のリクライニングシートを使用するようです。座席にはそれぞれテーブルと電源コンセントも設置されます。さらに、このプレミアムカーには専属のアテンダント(!)が配置され、乗客の案内などを行うようです。
今回のプレミアムカー導入ではおよそ16億円の費用をかけて既存の特急10車両を改造し、2017年からの運行が予定されています。プレミアムカーの座席については、インターネットからも予約ができるようにするようです。

f:id:sunstar78:20151001225546j:plain

京阪電気鉄道資料より

関西私鉄の有料特急とくらべると? 

関西の私鉄では、京阪以外では近畿日本鉄道近鉄)と南海電気鉄道(南海)が有料特急を運行していますので、こちらと比較してみたいと思います。
近鉄は、京都、大阪、名古屋、奈良、伊勢など広大な路線ネットワークを持つ、路線距離日本一の私鉄です。それをいかして、大阪-名古屋の名阪特急をはじめ、各地から伊勢・賢島方面へ向かう観光列車など多彩な有料特急を運行しています。一方の南海は、大阪と関西空港を結ぶラピートや、高野山を結ぶこうやなどを運行しています。
今回の京阪有料特急との違いは、近鉄・南海の有料特急は列車まるごとが有料特急となるのに対し、京阪は既存の無料特急のうち一車両のみを有料として設定するという点です。この点を考えると、有料特急というよりもむしろ、追加料金不要の特急に設定されるグリーン車という扱いと考えるほうが適当ですね。

http://www.flickr.com/photos/65173084@N00/3923884222

photo by dugspr — Home for Good

 

まとめ

そんなわけで、新たに全席指定席のプレミアムカーを特急に導入する京阪電車のニュースでした。
京阪特急は始発から終点まで乗ってもせいぜい1時間であり、時間帯や区間にもよりますがそこまで混雑も激しくない印象です。しかも追加料金不要の特急でも有料特急並みの豪華さと居心地の良さがあり、このような京阪特急で有料の指定席にどれほどの需要があるのかは分かりません。ですが、間違いなく既存の特急よりも優れたものになると思うので、プレミアムカーがどんなものになるのか楽しみにしたいと思います。

 

2017(平成29)年、「(仮称)京阪特急プレミアムカー」を導入!ー京阪電気鉄道