京都の日々々記

京都のこと、写真やカメラをはじめとした趣味のこと、ひとり暮らしの諸々など

ぶ厚いとんかつとスパイスカレーのハーモニーが楽しめる「渡邊カリー」

f:id:sunstar78:20190517080705j:plain

相変わらずカレーにハマっています。家でもスパイスを買って、スパイスからカレーを作っています。カレーに関する本やレシピ本もすっかり増えてきました……。スパイスカレーづくりについては、いずれ記事にしたいと思います。

さて、そんなわけで外で食べたカレーについて。今回は、大阪・北新地にある渡邊カリーさんで、スパイスとんかつカリーを食べてきました。

 

あの「般゜若」の味を引き継ぐ?渡邊カリー

f:id:sunstar78:20190521224055j:image

渡邊カリーさんは、JR北新地駅からすぐのところにあるカレー屋さんです。松尾貴史さんがプロデュースし、カレーシーンの盛り上がりを担っていたお店「般゜若(ぱんにゃ)」に関係のある方が立ち上げたお店なんだそうです。

各鉄道の梅田駅からも徒歩圏内で、大阪駅前第1ビルの斜め向かいといった位置関係。

大阪といえば、「大阪スパイスカレー」というキーワードのもと、独自の発想に富んだカレーをさまざまなお店が創り出しており、日本のカレー業界では今最もアツい土地ではないでしょうか。

お店があるのは雑居ビルの3階。エレベーターで上がって入店。店内はそれほど広くないものの、カウンターとテーブルを完備。カウンターに座ります。

 

スパイスカレーとカツカレーのマッチング「スパイスとんかつカリー」

f:id:sunstar78:20190516193027j:image

カレーを数種類用意されている渡邊カリーさん。オーソドックスなチキンカリーや羊のドライキーマ、黒咖喱などが並ぶ中、一番人気はやはりスパイスとんかつカリー。インドカレーのようにスパイスを重視しつつも、日本のカレーならではのトンカツを合わせるという独特のメニューです。やはり、ほとんどの方がこのメニューを注文していました。

150gというカツカレーのカツとしてはなかなか重量級なとんかつを備えています。厚切りの豚肉は注文があってから揚げているようです。

 

先に注文した方のカツが揚げられ、カレーの最終調理が進められるのを見ながら待機。自分でもカレーを作るようになってから、チェーン店ではないカレー屋さんがどのように毎日たくさんのカレーを作って出しているのか興味を持っています。こちらでは、最終段階に近いところまでカレーを作って冷蔵しておき、ペースト状のそれを注文があってから加熱して仕上げているようで、またカレー自体も単独でメニューになっているものと思われる数種類を混ぜておられました。

さて、そんなわけで待つこと約10分、カレーが到着です。

f:id:sunstar78:20190517080705j:image

ごはんとカレー、キャベツのピクルスとココナッツの付け合わせ、そして何より目立つのがぶ厚いトンカツです。

ごはんは短粒米と長粒米のブランドでした。パラっと炊き上げてあり、食感の違いがおもしろいです。

カレーはシャバシャバ系で、いろいろなスパイスの風味が感じられます。混ぜられたと思われる数種類のカレーの風味があり、複雑な味です。イカスミのような味がするのは、メニューにある黒咖喱でしょうか。

そして、何よりもこのカレーの特徴であるとんかつは、まずかじりつくとかなり薄めの衣がザクッといういい食感。衣にも何かスパイスが混ぜられているようで、いわゆるカツカレーのカツとはこの時点で少し違います。続いて、見た目のとおりのぶ厚さであるものの、火の通りはレアめにしてあるため、肉の硬さはほぼ感じません。

たまたまかもしれませんが、肉質自体は脂身の少ない部分であり、個人的に好みでした。ジューシーな肉汁が溢れ出すというタイプではなく、しっとりみっしりした赤身を食らうというタイプです。

全体的には、シャバシャバのカレーとぶ厚いトンカツという、他にはなかなかお目にかからない組み合わせで、おいしく楽しくいただけました。お肉の厚み的にも食べ応えは十分です。

 

まとめ

以上、ぶ厚いとんかつとスパイスカレーという珍しい組み合わせが楽しめる、渡邊カリーさんの紹介でした。

いわゆるカツカレーとは二味は異なるスパイスとんかつカリー。そう簡単には真似できない、唯一無二のカレーでした。ちなみに、最近心斎橋に2号店もオープンしたそうです。

梅田から徒歩圏内の渡邊カリーさんで、舌もお腹も満足なスパイスとんかつカリー。おすすめです。

 

  • 店名:渡邊カリー(渡邊咖喱)
  • 住所:大阪府大阪市北区曽根崎新地2-2-5 第1シンコウビル 3F
  • 営業時間:[平日]Lunch 11:30~L.O.14:30、Dinner 18:00~L.O.21:00
         [日曜日・祝日]Lunch 11:30~L.O.16:00
  • 定休日:土曜日

tabelog.com